【EDWIN LiBERTO】EDWINなのにカッコいい!高コスパカジュアルシューズ履いてみた!

はじめに

休日のシューズストアで一目惚れ!タグを見るとEDWIN LiBERTO?これEDWINなの?でもカッコいい!ホワイトとネイビーの2色で悩むな!安いから両方買っちゃえ!ってな具合で衝動買いした靴がこちらです。

EDWIN LiBERTO L50606

衝動買いって大抵うまくいかないことが多いじゃないですか。帰りの車の中で段々冷静になって、なんで2足も買っちゃったんだろうと。下駄箱に積まれたままで、箱から出ようとしないやつもたくさん見てきました。

でもこいつは違った。フタがとても軽かった。外に散歩(お出かけ)に行くと言ったらホイホイついてきた。とてもいい感じでオススメなので、商品レビューしたいと思います。

LiBERTOブランドとは

Web検索すると、エドウインが提携しているフランスのデニムブランドということ。1985年にスペインで創業、ジーンズだけでなく、パンツ、シャツ、Tシャツ、ジャケット、デニムジャケットのベンチマークブランドとなっている、歴史も伝統も兼ね備えたブランドです。こっちがメインになっちゃえばいいのに。

おフランスなデザイン

靴はネイビー(紺色)で見ていきます。まず外観から。やっぱり目を引くのはフランス国旗とエッフェル塔。トリコロールカラーを基調としていてとても美しいです。フランス!っていうだけで、気品があるイメージになりますね!

靴ひもは1つ手前の穴までにしています。せっかくカッコいいロゴが隠れてしまうので。赤い文字は隠れていいんですけど。

グッドイヤー製法

グッドイヤー製法は高級な革靴に使われるもの。詳しくはリーガルさんのページをご覧ください。簡潔にいうと、上面と底面を手縫いでちくちくと縫っていきます。底の縁に沿って糸が縫い付けられているので存在感があるデザインとなり、僕がこの靴で一番気に入っているところです。

本来は靴職人さんが1足ずつ丁寧に仕上げていくのですが、この値段でそれは叶わないので。

1足1足手作業にて仕上げられているため、左右及び、製品仕上がりが均一になっていない場合がありますが、製品には問題はございません。ご理解ください。本製品は通常とは異なる基準で製品化されたものであることをあらかじめご承知ください。

商品タグ説明より

中国のおばちゃんたちがちくちくと手縫いして、カゴに放り投げていく光景が勝手に浮かびました。それでいいんです。このデザインに満足してますので。

ふかふかインソール!

つま先から踵(かかと)まで施されたクッション性のあるインソールで柔らかな履き心地。土踏まずも多少上がっていて、カジュアルに履きこなす分には全然問題なし。疲れず快適に歩くことができました。

色は3色(ホワイト、ネイビー、ブラウン)

展開されている色は、ホワイト、ネイビー、ブラウンの3色。やはりトリコロールカラーのイメージだから、白、青(ネイビー)を選びました。もしブラウンを買っていたら秋口に活躍していたでしょう。

合わせやすい!

こちら、モデルがだらしなくてすみません。日常スタイルで撮ってみました。紺のサルエルパンツにピンクのオーバーサイズTで強引に押し通してみたのですが、色さえ合えば全然イケますね!(個人的な感想です)

靴に存在感があるので、白Tにジーンズのような無難なスタイルが王道だと思います。

これで本革なら!

大切に履きこなしたい!!と思うんだけど、そこはやっぱり合皮(フェイクレザー)なわけです。でも合皮のほうが雨につよいとか、通気性がよいとか、メンテの必要がないとか、普段履きしやすいメリットもあるので、きっちり履きつぶしていこうと思います。

エドウィンはダサい?

ネットで「EDWIN」と検索すると候補にこのワードがあがるので、世間一般のイメージなのでしょう。僕の勝手な偏見だと言わないでください。ちなみに僕はこんなイメージです。

  • おじさん
  • そこそこ値段のするジーンズ(5000円~10000円)
  • ごつい登山靴

ブランド回復中!新ブランドも!

でも最近は、イメージ回復に力を入れているようです。昨年11月に”めるる”ことモデルの生見愛瑠さんを イメージキャラクターに起用した「EDWINジャージーズ」のCMがこちら。どれもエドウィンな服なのに、そつなく着こなしていますね。モデルだから当たり前ですって?じゃもうメルルカワイイしか言えないじゃん。

おわりに

今回の靴については、どうしてあの親(EDWIN)からこんな子( LiBERTO )が生まれてきちゃったの?!と衝撃をうけました。家に帰ってネットで調べてみても、僕の買ったタイプはネットから探しだせませんでしたので、気になる方はお近くのショップへお問い合わせください。リンクには僕が目に付いたものを載せておきます。

LiBERTOは豊富なラインナップを揃えているので、お気に入りの一足をぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
¥3,580 (2021/10/25 22:08:52時点 楽天市場調べ-詳細)
【LiBERTO-EDWIN-リベルト エドウィン】L50507 ※類似のごついタイプ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です